注意事項と利用規約

鳩麦開卓所における注意事項です。
この注意事項は、鳩麦開卓所の継続的な運営と、利用者の皆様の楽しいセッションのためにあります。
鳩麦開卓所を利用するには、以下の注意事項を守っていただく必要があります。

1.16歳未満は利用できません。

大阪府青少年健全育成条例」により、青少年の夜間外出が制限されているため、16歳未満の方は鳩麦開卓所を利用できませんのでご注意ください。

2.お互いを尊重しましょう。

鳩麦開卓所はTRPGを遊びたい人が集まる場所です。TRPGを遊ぶということにおいて、利用者の皆さんは同じ仲間であるはずです。たとえ意見が対立したとしても、どうかお互いを尊重して遊んでください。また、年齢や経験、あるいは性別によって相手を威圧することはやめてください。

3.清潔な格好で利用してください。

鳩麦開卓所を利用するには、清潔な格好をお願いします。これは難しいことではなく、歯みがきすることやお風呂に入ること、洗濯してある服を着る、と言う程度のことです。当たり前のことですが、よろしくお願いします。

4.スタッフの指示には従ってください。

利用者の方の安全や気持ちよいセッションのために、スタッフから指示させてもらうことがあります。もしスタッフから指示があった場合は速やかにその指示に従ってください。

5.禁酒禁煙です。

鳩麦開卓所は禁酒禁煙です。喫煙はビルの敷地外でお願いします。
また、酒気を帯びてのセッションや、開卓所での飲酒もしないようにしてください。

6.火気、危険物は厳禁です。

鳩麦開卓所では全ての火気は厳禁です。
また、刃物や可燃性液体、火薬類などの危険物も持ち込みはできません。
盲導犬、介助犬等を除く動物の持ち込みもご遠慮願います。

7.販売、勧誘行為はできません。

鳩麦開卓所では、利用者同士での販売や勧誘といった行為は禁止しています。

8.設備や備品は大事に使ってください。

机、テーブル、ホワイトボードなどの設備や備品は大事に使ってあげてください。故意に設備や備品の汚損や破損を招く行動を取らないようお願いします。

9.貴重品はご自身で管理してください。

貴重品は自分で携帯するなどして、ご自身で管理をお願いします。盗難や紛失に関して鳩麦開卓所は一切の責任を負いません。

10.ゴミはゴミ箱へ。

ゴミはセッションスペースに設置のゴミ箱に捨ててください。ただし、液体のゴミや、ゴミ箱に入らない大きなゴミは自分でお持ち帰りをお願いします。トイレや手洗い場に捨てることはしないでください。

11.困ったらスタッフまで。

困ったり迷ったりしたら、いつでもスタッフまでお声がけください。あるいは、第三者の仲裁が欲しい場合などもできる限り力になりたいと思っているので、スタッフを訪ねてみてください。


鳩麦開卓所利用規約

第1条 開卓所利用規約
本規約は鳩麦開卓所において提供するサービスを3条所定のユーザー(以下「ユーザー」といいます)が利用するにあたっての一切に適用します。

第2条 本規約の変更
鳩麦開卓所はユーザーの了承を得ることなく本規約を随時変更することができるものとしユーザーはこれを承諾します。前項変更についてはホームページ上に1ヶ月表示した時点ですべてのユーザーが了承したものとみなします。

第3条 ユーザー
ユーザーとは、鳩麦開卓所に来店し、サービスを利用する者をいいます。ユーザーは来店し、サービスを受ける申し込みした時点で、本規約の内容を承諾しているものとみなします。

第4条 所持品の管理責任
ユーザーは店内に滞在中、自らの所持品を自らの監督責任において管理するものとします。貴重品など、万が一、紛失した場合でも鳩麦開卓所はいかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。

第5条 運営における責任
ユーザーは、店舗内でのゲームプレイ上などの紛争等を自己の責任をもって解決するものとし、鳩麦開卓所又は第三者に迷惑を掛け、或は損害を与えることのないものとします。
鳩麦開卓所はそのサービスの利用により発生したユーザーの損害全てに対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切損害賠償をする義務はないものとします。ユーザーが本章に違反して鳩麦開卓所に損害を与えた場合、鳩麦開卓所は当該ユーザーに対して被った損害の賠償を請求できるものとします。

第6条 私的利用の範囲外の利用禁止
ユーザーは、鳩麦開卓所が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、鳩麦開卓所を通じ当該第三者の承認を取得することを含みます)を除きサービスを通じて入手したいかなる情報をも複製、販売、出版その他私的利用の範囲を超えて使用をすることができません。
またユーザーは、前項に反する行為を第三者にさせることはできません。

第7条 営業活動の禁止
ユーザーは、鳩麦開卓所が承認した場合を除き、サービスを使用して営業活動、営利を目的とした利用及びその準備を目的とした利用をすることができません。

第8条 サービスの内容の不保証
サービスの内容は、鳩麦開卓所がその時点で提供可能なものとします。鳩麦開卓所は提供する情報、ユーザーがゲームプレイの結果提示する情報、ゲーム内のデータ等について、その完全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証も行いません。

第9条 サービスの一時的な中断
鳩麦開卓所は以下の何れかが起こった場合には、ユーザーに事前に通知することなく、一時的にサービスを中断することがあります。

・火災、停電等によりサービスの提供ができなくなった場合
・地震、噴火、洪水、津波等の天災によりサービスの提供ができなくなった場合
・戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等によりサービスの提供ができなくなった場合
・その他、運営上或いは技術上、鳩麦開卓所がサービスの一時的な中断が必要と判断した場合

第10条 自己責任の原則
ユーザーは、サービス上でなされた一切の行為およびその結果について、当該行為を自己がしたか否かを問わず、責任を負います。
ユーザーはサービス上で以下の行為をしないものとします。

・公序良俗に反する行為
・犯罪的行為に結びつく行為
・他のユーザー又は第三者の財産、プライバシー等を侵害する行為
・その他、法律に反する行為
・他のユーザー又は第三者を誹謗中傷する行為
・選挙の事前運動、選挙運動又はこれらに類似する行為及び公職選挙法に抵触する行為
・サービスの運営を妨げ、又は鳩麦開卓所の信頼を毀損するような行為

ユーザーがサービスの利用の際、第三者に対して損害を与えた場合、ユーザーは自己の責任と費用を持って解決し、鳩麦開卓所に迷惑を掛け、或いは損害を与える事の無いものとします。

ユーザーがIDの発行等で登録した個人情報内容に不備があった場合、その不備が原因でユーザーに不利益が発生した場合の責任はユーザーにあるものとします。

鳩麦開卓所はサービスの利用により発生したユーザーの損害全てに対し、いかなる責任をも負わないものとし、一切の損害賠償をする義務はないものとします。また、サービスの中断に伴いユーザーの負担した一切の費用(交通費、利用料等)について鳩麦開卓所は返済しないものとします。
ユーザーが本条に違反して鳩麦開卓所に損害を与えた場合、鳩麦開卓所は当該ユーザーに対して破った損害の賠償を請求できるものとします。

第11条 サービスの中止
鳩麦開卓所は1ヶ月の予告期間を以ってユーザーに通知の上、サービスの提供を中止することができます。前項通知はサービスのオンライン上に1ヶ月表示した時点ですべてのユーザーが了承したものとみなします。
鳩麦開卓所はサービスの提供の中止の際、前項の手続きを経ることで、中止に伴うユーザー又は第三者からの損害賠償の請求を免れるものとします。

第12条 訴訟
ユーザーと鳩麦開卓所の間で訴訟の必要が生じた場合、大阪地方裁判所または茨木簡易裁判所をユーザーと鳩麦開卓所の第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

≫「プライバシーポリシー